愛知県名古屋市中区大須4-11-17

地下鉄「上前津駅」12番出口から
徒歩0

TOPICS トピックス

根管治療について

進行したむし歯に行う治療です

初期のむし歯には、歯の表面を削る治療で対応することができますが、むし歯が進行してしまい歯の根の部分(根管)まで達してしまうと根管治療が必要になります。根管治療では、専用の器具を使用して、根管の中を徹底的に掃除した後に消毒をします。根管は複雑に入り組んでいる為、十分に掃除・消毒を行わないと激しい痛みや腫れを引き起こす原因となるので注意が必要です。

マイクロスコープ・
CTを使用した精密根管治療

マイクロスコープやCTを使用する精密根管治療を行っています。
CTによる立体的な画像で、レントゲンだけでは確認することができない部分まで正確に診断し、肉眼では見ることが困難な細部までマイクロスコープを使用して治療を行います。
細かい感染部分を見逃すこともない為、より正確に治療を行うことができます。

保険適応外の根管治療

MTAセメント

根管治療の最終仕上げに「根管充填」というものがあります。この工程では、歯の神経を取り除いたことにより、空洞になった根管内を塞ぎます。しっかりと塞ぐことができず、隙間ができてしまうと再びむし歯になってしまうことがあります。再発を防ぐために、殺菌作用が強く、密着性や歯の組織を再生させる効果のあるMTAセメントを使用して治療をすることも可能です。

チタンファイル

根管治療では、神経を除去するために「ファイル」と呼ばれる器具を使用します。
このファイルには、通常の治療で使用する「ステンレスファイル」と「チタンファイル」の2種類があります。多くの歯科医院ではステンレスファイルのみを使用していますが、柔軟性を兼ね備え、より神経を除去することが可能なチタンファイルも導入しています。チタンファイルを使用することによって、歯を失うリスクを軽減することができます。

費用

1根管 88,000円
2根管 132,000円
3根管 176,000円
4根管 209,000円

※費用は全て税込み表記です。
※治療費には、歯科医師技術料、CTによる診断、マイクロスコープによる治療、ラバーダムまたは専用バキュームによる治療、根管内貼薬・MTAセメント等の根管治療における材料費が含まれています。
※他院ですでに根管治療をしている場合は、通常の根管治療費にプラスで冠除去:5,500円/コア除去:16,500円が発生いたします。

お支払方法

保険外診療(10,000円以上)でのお支払いにつきまして、
各種クレジットカードのご利用が可能です。

JCB / AMERICAN EXPRESS / Diners / VISA / MasterCard