上前津歯科医院

歯の豆知識
Dental Clinic


歯が溶ける酸蝕歯

こんにちは。上前津歯科医院です。 皆さん、歯が黄ばんだり、透き通って見えたり、薄くなっていたりしませんか? それは歯が溶ける酸蝕歯(さんしょくし)かもしれません。 毎日の食生活の中で摂取している食べものや飲みものの多く、たとえば炭酸飲料、 ジュース、ワイン、野菜やフルーツ、お酢などには、  続きを読む

2017.7.28

正しい歯磨き

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、正しい歯のみがき方についてお知らせします。 むし歯や歯周病を防ぐ1番の方法は、毎日の歯みがきで歯垢をしっかりと落とすことです。 ●ポイント(1)毛先を歯の面にあてる ハブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間に、きちんとあててみがきましょう。   続きを読む

2017.7.6

正しい歯みがきについて

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、正しい歯のみがき方についてお知らせします。 むし歯や歯周病を防ぐ1番の方法は、毎日の歯みがきで歯垢をしっかりと落とすことです。 ●ポイント(1)毛先を歯の面にあてる ハブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間に、きちんとあててみがきましょう。   続きを読む

2017.6.1

咀嚼(そしゃく)と嚥下(えんげ)

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、咀嚼・嚥下機能が低下した場合の症状と、ご自宅で食事を作る際の注意点についてお話します。 食べ物を噛み砕くことを咀嚼(そしゃく)、咀嚼したものを飲み込むことを嚥下(えんげ)と言います。高齢になると、歯の欠損や口の周りの筋力の低下、唾液分泌の低下、病  続きを読む

2017.5.18

口内炎について

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、「口内炎」についてお話します。 気がつくとできている口内炎は、食事をすると痛いですし、気になりますよね。 口内炎ができやすい人は、体の抵抗力が低下している証拠です。疲れやストレスがたまっていたり、睡眠不足が続いてカラダが弱っているとき、風邪などで  続きを読む

2017.4.28

妊娠中の歯科治療について

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、「妊娠中の歯科治療」についてお話します。 妊娠中はホルモンバランスの変化により口内環境が変化し、歯や歯ぐきのトラブルが起こりやすい時期。つわりにより食生活が偏ったり、歯ブラシを口の中にいれる事が出来なくなってしまう場合もあり、十分な口腔ケアができ  続きを読む

2017.3.27

子どもの歯ブラシの注意点

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、子どもの歯ブラシの注意点についてお話します。 年齢(歯のはえ方)によって、虫歯になりやすい場所が変わっていきますので、ポイントを押さえた歯みがきをしましょう! ■ 6ヶ月頃~(乳前歯が生える時期) 赤ちゃんに下の前歯が生えたら、歯みがきをスタート  続きを読む

2017.2.27

虫歯予防(フッ素)

こんにちは。上前津歯科医院です。 むし歯予防の一つとして、歯科医院で行う「フッ素塗布」があります。 むし歯になる原因に対して、フッ素塗布の以下のような働きが、「歯」と「お口の中の細菌」に作用し、むし歯になりにくくする効果があるとされています。 1. 唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進し  続きを読む

2017.2.13

噛む力の料理レシピ

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は、噛む力のつく料理レシピをご紹介します。 よく噛むことで唾液が分泌され、むし歯や歯周病の予防に繋がります。また、ゆっくりよく噛んで食べることで、胃腸の働きを活発にしたり、食べすぎを防ぐ効果もあります。 今回のメニューは、「いかのしょうが煮」です。   続きを読む

2017.1.28

親知らずについて

こんにちは。上前津歯科医院です。 今回は親知らずについてお話します。 親知らずとは、前歯から数えて8番目の歯、一番奥の大臼歯のことです。多くの方は15~20歳頃に生えてきますが、親知らずがもともと存在しない方、生えて来ない方もおられます。 「親知らずはいらない歯?抜いた方が良い?」とご質  続きを読む

2017.1.10